MENU

お知らせNews

2017.05/15

ESD

小中連携 6年 サイエンス

「物が燃える時の気体の変化」を調べました。

中高の化学室で、本格的な実験をします。

まず今日の実験について、説明を聞きました。

気体検知管で酸素と二酸化炭素の量を調べました。

二酸化炭素に比べて酸素は多いね。

集気瓶の中に入れると、すぐ火が消えたよ。

火が消えた集気瓶の中に石灰水を入れてみよう!

白くにごるって、こんなに早いんだね。

今日のまとめをしました。

物が燃えると酸素が減るのは、数値では分かりにくかったけど、二酸化炭素が増えることはよくわかりました。