MENU

お知らせNews

2018.11/15

ESD

6年 租税教室

奈良税務署よりゲストティーチャーをお招きして、「わたしたちのくらしと税」について学習しました。

 

私たちの町を作っていきます。まず自分の家と学校の場所を決めます。

 

「自分の生活に必要なもの」と「みんなの生活の必要なもの」

よく考えてシールをはって町を作っていきます。

 

1億円にびっくり!1億円って思っていたより重かったです。

でも、公共施設の建設費にもびっくりです。

 

見本とはいえ、1000万円の札束です。この使いみちを真剣に考えます。

 

「税って何に使われているの?」素朴な質問に答えていただきました。

税の使いみちについて、これから学習を深めていきます。