MENU

お知らせNews

2019.10/02

ESD

2年生アドバンス 「秋の佐保川探険」

エルマーの冒険のようにバッチリ用意をして、佐保川に出発!

今回もまずはゴミ拾いから始めました。

夏より少なかったものの、お弁当の容器や缶コーヒーの空き缶…そして紙オムツまで落ちてました。

水温は22度前後。まだ暑いように思っても、水は確実に冷たくなっていることに驚きました。

慣れたもので、網で小さな魚を狙う子やザルで水草の下をガサゴソする子…目標を決めて協力する姿が見られました。

コミスジやハグロトンボなど、川の周辺の虫も見つけていました。

学校では見られない植物、数珠丸!

もっと集めたいね。

学校に持ち帰って観察しました。これまで見たことのない生き物に興奮気味!

「何これ?」「いっぱい足がある。」

それが「ヘビトンボ」という川のきれいさ「1」を表す指標生物のヤゴとわかり、大盛り上がり!

カダヤシやドンコ、たくさんのカワニナも見つけました。しっかり観察して元気なうちに川に返してあげようね。