MENU

お知らせNews

2020.11/26

ESD

理科グループ チューリップの球根を植えよう

11月末とは思えないくらい暖かい日になりました。

行事の都合で、少し遅くなりましたが、春に向けてチューリップの球根とイチゴの苗を植えました。

まずは土作り、腐葉土と堆肥を混ぜてふかふかの土にします。

次にプランターに土を分けていきます。なかなかの重労働です。

 

まずイチゴの苗を植えます。

葉っぱがプランターの外に出るように植えます。

保温と保水を兼ねて、土の上に藁を被せます。

日当たりの良いところにおきました。イチゴの白くてかわいい花を早くみたいな。

次にチューリップの球根を植えました。

赤、白、黄色、ピンク、オレンジの5色があります。

球根3個分の深さの穴を掘ります。

 

土で汚れたテラスの掃除もちゃんとしました。

通用門を入ったところに並べました。60個の球根が植えられてます。

春になって、色とりどりの花を咲かせてくれるのが楽しみです。