MENU

お知らせNews

2021.01/29

ESD

1年生 サイエンス「あぶり出しをしよう」

冬の果物「みかん」を使ってあぶり出しをします。

みかんを半分に切って、汁を絞りました。「いい匂い!食べたい。」

色の出かたに違いがあるか調べるために、レモン汁とライム汁も用意しました。

「ライムってどんな味がするの?」やっぱり味わってみたいようです。

最高のすっぱい顔!「でも美味しい。」

 

画用紙を3つに区切って、絵を描いていきます。

「いい匂いだなあ。」「みかんが一番色がつくね。」

「どんな絵になるか、楽しみ。」

太陽のもとで乾かします。

仕上げは先生にアイロンをかけてもらいます。

すると、出てくる、出てくる!

花畑や海の生き物など…

友達の絵が浮かび上がってくるのが楽しかったようです。