奈良育英小学校 2021年度 教育方針

学校説明会 10/24(土) 10:00~11:00
BE GLOBALLY REBORN 輝く瞳を世界に向けて BE GLOBALLY REBORN

輝く瞳を世界に向けて

scroll *

当たり前に世界を意識する!世界に出ても負けない子どもに育てる! *

当たり前に世界を意識する!世界に出ても負けない子どもに育てる! *
奈良育英小学校は玉井式の共同事業で生まれ変わります 奈良育英小学校は玉井式の共同事業で生まれ変わります

私たちが見据える子ども達の未来

curriculum

奈良育英小学校の教育方針

4つのCと1つのI これからの時代に求められる身につけるべきチカラ これからの時代に求められる身につけるべきチカラ
01 creativity

周りの意見を恐れず新しい価値を生み出す

創造力

自然の中を探求する子どもたち

サイエンス学習

1年生から6年生まで、小学校6年間通じて系統立てて学習します。従来の「理科」より、学年の枠を越え、宿泊行事では2学年合同で科学の目を養うことを目標にあえて「サイエンス」としました。そこで低学年では生活科の一部としてではなく、身近な自然に関心を持ち、季節による違いや変化を継続して観察する姿勢を身につけてもらいます。中学年ではその知識や観察する姿勢を実験、飼育、栽培、もの作りに活かしていきます。高学年ではさらに自然の事柄から課題を見つけ探究し、科学的思考・表現へと発展させていきます。
図画工作の中で思い思いの制作をする子どもたち 夢中で制作をする子どもたち

アート学習

図画工作・音楽を合わせた教科設定となります。指導は専門性の高い教師がそれぞれ別に当たりますが、入り口の関心を持って楽しく学習するスタンスは同じです。そして出口となる意図や特徴を捉えて自分なりの表現を楽しむことも同じです。「図画工作」での個人制作や、「音楽」での技能を高めながら、「アート」として全校ミュージカルや劇を制作することを目標とします。
02 critical thinking

批判的な視点を持って
客観的に分析し自身で考えて判断する

思考力

ICTを活用しプレゼンテーションを行う子どもたち ICTを活用しプレゼンテーションを行う子どもたち

プレゼンテーション

5・6年生で社会科の学習を主軸において、知識を増やすのはもちろんですが、身近な事象や学習内容について常に自分の考えを持って正しく判断する態度を養います。そしてディベートや討論会の機会をもって、意見交流を積極的に行える場とします。その際、情報収集や伝達の手段として大いにICTを活用しています。
タブレットを活用する子どもたち

ICT教育

2021年度により全生徒に1人1台ずつタブレットをお渡しし、情報の授業だけでなくいろいろな教科で使用します。調べものや映像教材などで勉強するだけではなく、そこで知った内容を自分やグループでまとめ、クラスで意見交換を行うことでアウトプットにつなげていきます。
03 communication

相手の意見を尊重したうえで自身の考えを

伝える力

自然を座学と実体験両方で理解していく様子の写真 自然を座学と実体験両方で理解していく様子の写真

体験学習

本校では体験学習を積極的に取り入れています。実際に体験し、学ぶことで子どもたちの意欲を最大限に引き出すことができます。
またゲストティーチャーを招き多様な経験を積むと共に、人との繋がりを大切に「豊かな人間性」を育むことを目標としています。
04 collaboration

他者の考えや意見、
価値や文化に対して肯定的に反応し

協力しあう心

身近な食べ物の中に隠れている数字に触れる子どもたち

ベーシックアドバンス

小学1年生対象
幼稚園、保育園での暮らしから、小学校での学習へ無理なく移行できるステップ期間として1年生で設定しました。まず立ち方、座り方に始まり、返事や発表の仕方を学びます。みんなが元気な声で話せるようになると、お友達をよく理解しあえるようになるでしょう。短い詩や文を大きな声で読んだり、数のおけいこを楽しんだりします。 幼児教育から初等教育への転換期となるこの時期には、このような自発的な学習発表を中心に、自然のうちに学習意欲を高め、話す・聞く・見る・書くという基礎的な学習態度を身につける事をねらいとしています。
浄水場・消防署など社会見学中の子どもたち 浄水場・消防署など社会見学中の子どもたち

アドバンス

小学2〜4年生対象
2年生から4年生で生活科や社会科の学習を主軸において、座学ではなく体験を中心とした学習を進めていきます。くらしの中の身近なことに関心をもち、調べ学習する中で問題解決へ導きます。またテーマによっては持続可能な学習としてESDに発展させます。そのため、自分が学ぶだけでなく、周囲の人に伝えたり考えあったりして、生活の中で継続する態度を養えるように発信することを目標とします。
& Imagination

目に見えないものを想像する力、

イメージング力

身近な食べ物の中に隠れている数字に触れる子どもたち

玉井式算数玉井式ロゴ

頭でイメージして
読解する力を身につける
近年、算数を苦手とする子どもが増加しています。その多くは文章題でつまずき、図形問題を苦手としています。そのような子どもたちに共通していえることは、「イメージング力」の不足です。頭の中で構成し、問題を解いていく力は算数の文章題や図形問題に通じるものであり、「イメージを構築していく」点では同じです。
本校ではこの問題を解決するため、「玉井式算数」を導入し、アニメーション教材を見た後に専用のテキストを使って、問題を解きすすめる授業を展開しています。「文字を読んで状況をイメージする力」が自然と身につくように開発された教材のため、子どもたちは繰り返し、頭の中でイメージを構築していく力を養うことができ、確かな理解に繋げます。
図形の極 動画のサムネイル

図形の極図形の極ロゴ

図形問題に欠かせない
頭の中でイメージ化する
力を育む
図形の極では、パソコンやタブレットを使い図形問題を解き進めます。
個別学習なので自分にあったペースで問題を解くことができ、図形に特化した教材のため児童たちは楽しみながらも空間把握の技術を養うことができます。
国語的算数教室 動画のサムネイル

国語的算数国語的算数教室 ロゴ

算数も長文も具体化して
考えられる力を育む
国語的算数では、電子黒板を使い、楽しみながら文章題を解き理解を深めます。「映像を見て解く」から「文章を読んで解く」へと段階を踏んでいくため、自然と読解力やじっくり考えるイメージ力が養えます。
message

小学校受験をお考えの皆さんへ

奈良育英小学校 校長 東 誠司からのメッセージ動画 サムネイル
movie play
開校64周年、創立104周年を迎えて
古き良き伝統と新たな試み
奈良育英小学校
校長
東 誠司
奈良育英小学校 グローバル教育推進アドバイザー 玉井 満代からのメッセージ動画 サムネイル
movie play
小学校の6年間でしか身に付けられない
チカラを育みたい
奈良育英小学校
グローバル教育推進アドバイザー
玉井 満代
奈良育英小学校 小学6年生担任 村上 雄一郎からのメッセージ動画 サムネイル
movie play
子どもに寄り添い、
子どもの可能性を伸ばす
あらゆる取り組みを実践しています
奈良育英小学校
小学6年生担任
村上 雄一郎
奈良育英小学校 小学1年生担任 津島 さやか からのメッセージ動画 サムネイル
movie play
子ども達のキラキラした表情をつくる
心が動く授業を行っています
奈良育英小学校
小学1年生担任
津島 さやか
奈良育英小学校 教務主任 野村 博巳からのメッセージ動画 サムネイル
movie play
「笑顔があふれる学校」の
主な取り組みや活動をご紹介します
奈良育英小学校
教務主任
野村 博巳
2021年度入学の入試日程等の
概要はこちらをご覧ください。
* 入試情報
2021年度入学の入試日程等の
概要はこちらをご覧ください。
* 入試情報
photo 子ども達の学ぶ姿を写真でご紹介
タブレット学習をする生徒 体育の授業も楽しんでいます お弁当の時間も楽しい! 高学年になれば真剣なディベートも行います 自由研究で想像力を刺激されます デジタル黒板だから授業時間を無駄にしない 休み時間はきれいな芝生の運動場で遊びます 学校見学も随時受付しています。
お気軽にご相談ください。